ステラの安全・安心対策 │英語の保育園・レッスンならステラプリスクールへ【 徳島 / 天王寺区 / 枚方市 / 芦屋市 / 世田谷区 】

ステラの安全・安心対策

安全で清潔な環境 - Safe & Clean Environment -

安心のセキュリティシステムを導入

施設内、駐車場には防犯用の監視カメラを設置。
朝夕の送迎時間外は玄関を施錠し、不審者の侵入を防止。
子どもたちが出かける際には、携帯用のセキュリティを持ち、不測の事態に備えています。
スタッフの防犯研修も定期的に行っています。

事故やケガ防止の細やかな配慮

小さな子どもたちが指や手を挟まないよう、ドアにはガードを設置。ロッカーやカウンターの角にはコーナーガードを貼り、転んだり、ぶつかってもケガを軽減する配慮をしています。
スタッフは事故やケガ防止のための危険予知研修や救急時の救急救命講習も行っています。

安全な玩具

強化プラスチックを使用した壊れにくい玩具や衛生を保つため、洗える素材の玩具を使用。また、年齢に合った知育玩具も使用しながら遊びを通して好奇心や集中力の養える環境を提供しています。
スタッフはクリーニングスケジュールに合わせて、洗浄や玩具の確認を実施しています。

「お・は・し」の避難訓練

お:押さない、は:走らない、し:静かに
の3つのお約束を身に着けるための練習を導入。
オフィススタッフとの連携をはかり、迅速な非難ができるよう、地震、津波、火事を想定した定期的な避難訓練をすべてのクラスで実施しています。

冬も裸足ですごせる暖かい床

0~2歳児は安全のため、お部屋では裸足。
足元が冷えないよう、各お部屋には床暖房(船場校・桃坂校)、もしくはカーペット(桜新町園・京阪くずは校)を設置。
寒い冬も快適に過ごせます。

空気はいつでもきれい

空気清浄機、加湿機を全クラスに設置していますので、空気除菌、脱臭、空気の乾燥を防ぎ、園内感染を防止するよう努めています。

手洗いうがいでインフルエンザ予防

使用済みタオルの共有による病原菌拡散を防ぐため、ペーパータオルを導入しています。また、食事やおやつの前には必ず手洗い(アルコール消毒)を、食後にはうがいや歯磨きをするよう習慣づけていますので、インフルエンザの発病率が3%(2012・2013年調査)と圧倒的な低い確率を誇っています。

※保育園のインフルエンザ羅患率17.1%(2012.2013調査)
※データ参照:日経メディカル 第19回日本保育園保健学会報告